大人の治療

お父さん、お母さんの治療

  • 初診:お口の詳しい診査を実施します。
  • 説明:現在の状況を説明し、ひとりひとりの患者に適した治療計画を提案します。
  • 初期治療:ご家庭においてもむし歯や歯周病の予防が実践できるよう、歯磨き指導とクリーニングに力をそそぎます。
  • 修復治療:むし歯などで欠損した部分に、長期的な予後をみすえ、お口の機能回復を行います。
  • 定期健診:治療が終わってより良いお口の状態を維持するために3~6か月ごと(お口の状態に合わせて)の定期健診が必要です。
  • PMTC:定期健診に入った方には、歯周病やむし歯の予防のためのケアと歯のクリーニングやフッ素塗布をご提案させていただいています。

歯周病の治療

歯周病は歯の歯肉に近い部分につく歯垢(プラークバイオフィルム)の中にいる歯周病菌が原因の感染症です。歯肉の炎症による出血、腫れを特徴とする歯肉炎と、炎症がさらに進行して、歯を支えている顎の骨が破壊された状態の歯周炎に分けられます。歯を失う最大の原因は歯周病です。統計によると、日本人の場合35歳で約80%が歯周病(歯肉炎・歯周炎)であるといわれています。しかし、35歳になってから突然歯周病になるわけではなく、実は10~20代前半ですでに約60%が歯肉炎にかかっていて、20数年の歳月をかけてジワジワと歯周組織の破壊が進行してしまい、歯を失う最大の原因となっています。むし歯と違って初期の場合ほとんど痛みがないため、自覚症状の発現がどうしても遅くなり、強く認識した時にはすでに手遅れになっていることも少なくありません。

歯周病と糖尿病

「歯周病と糖尿病」のマンガが長崎県歯科医師会からでました。
「歯周病と糖尿病」(pdfファイル)

節目検診

歯周疾患検診は歯科医療機関において、口腔内の診査や歯科保健指導により、検診を受けた方が、
ご自身の口腔内の状態を正しく理解し、予防行動をとることで、その口腔保健の維持・増進を図ることを目的に実施している事業です。
当院も協力歯科医院となりますので、予約の電話の際「節目検診」を受診する旨を伝えてください。
*******************************************************************************************************
○対   象:満20・25・30・35・40・50・60・70・80歳の方(誕生日から1年間に1回)

※該当の方へ長崎市より案内があります。

○実施期間:通年

○自己負担:400円 ※一部の方は各種証明書などの提示で無料となります。
*******************************************************************************************************

ホワイトニング

自費のホワイトニングを行っております。興味がある方はぜひお尋ねください。
☆オフィスブリーチング☆
病院に来院して行うホワイトニング方法

  • 両顎1回 ¥32,400
  • 両顎2回 ¥39,960
  • 3回目以上 ¥47,520

Color Skin

Nav Mode